【危険!】EPARKクリニックのボッタクリ?感満載な営業手法について

ブルーノマーズ
スポンサーリンク

こんにちわ。四門(@simgorira )です。

当ブログでは、EPARK歯科について記事を何度か書いたことがあります。

私のような弱小ブロガーの記事でも結構読まれるということは、多くの方が怪しいとか悩んでいるのではないでしょうか。

今回はタイトルのように【これってボッタクリじゃない?!】と思われるような、実際のクリニックで話を聞いた、EPARKクリニックの営業手法について掲載したいと思います。

スポンサーリンク

EPARKについて書いた記事

私のブログではこちらの記事を最初に掲載しています。

このあと、この記事が読まれることが多かったのでいくつか記事を追加しています。こちらの記事はEPARK歯科についての記事でしたが、今回は歯科ではなく医科でのお話をお伝えします。

EPARKといえば、spee先生の記事がとても参考になる

まず、これらの記事を見ていただきたい。

私が医科の先生にお聞きした内容と酷似するものがここには書いてあります。


EPARK歯科では結構な大事になったはずだが、こりずに今度は医科を狙ってきているようですね。

そして記事にあるように従量課金制という話は、実際私も医科の先生に聞きました。

私が聞いた内容は以下の通り

  1. 管理料15,000円がかかる(3ヶ月間は無料)
  2. EPARKが作ったサイトへ来た40アクセス毎に費用がかかる。
  3. EPARKが作ったサイト以外からの予約については、1回につき2,000円かかる。
  4. 0066から始まる番号を使ってかけてきた電話も対象である。
  5. 契約は解約すの意思をださなければ自動更新。解約するには申請をしてから3ヶ月の期間がかかる! ← NEW!!

内容は非常に酷似しています。そして、5の部分は驚きです。

解約までに3ヶ月かかるということは、その間に発生した料金はどうなるのでしょうか?

いや〜解約に3ヶ月もかかるってどんな仕組やねん。

これは私の勝手な予想ですが、営業マンが解約をさせないために話をする準備期間なのかな?と勘ぐっています。

それでいいのかEPARK

さて、契約をしたのは先生と言われればそうなのですが、上記のspee先生の記事にあるように7万近くの費用が果たして妥当かどうか・・・

spee先生が書いているように、先生方にはぜひ安易な契約せずよく考えていただきたいと思います。

そして更に私が聞いた別の先生の話によると、少し面白い?話があります。ここのクリニックは8万の請求がきたそうです。

そこまではspee先生の記事と同等な価格なのですが、(いや、そもそもどのクリニックにも毎月7〜8万とってるとしたらどんな美味しい商売なんだ・・・)ここから私が思う最大のボッタクリポイント!があります。

ボッタクリポイント!それは、

解約をすると言ったら、値段を下げると言ってきた。しかも、費用が2万近くになってこれまで払っていたお金も返金対応したというのです。

いや〜お金返ってよかったですね〜・・・・・

じゃねーよ!!

それなら最初からそんな金額請求するなっていう・・・

お前らも高いと思っとったんかい!!っていう・・・

それでいいんですか、EPARKさん。

ねぇ、お国の偉い方々それでいいんですかねぇ?

・・・ということはですね。

今まさに高額請求をされている先生は、

絶対にごねた方がいい!!

っていうことでもありますね。そうすれば大幅に値引きをいれてくると言うことですから。

最初から膨大な金額をわかってふっかけて、解約と言われれば尋常じゃない値引きを入れるってどんな会社やねん! こんな会社のどこを信用をすればいいのでしょうか・・・ その後の契約とか噂とか気にしないその強気の姿勢はどこからくるの・・・

今まで書いた記事はこちら

spee先生を真似て、自分が過去に書いた記事を載せておきます。

今回の記事は以上です。

ワーワー言うとります。

お時間です。

さようなら。

コメント