BrunoMarsの履いてるスニーカーが気になる方は
こちら

BrunoMarsをHUNTER×HUNTERの念で表現してみた

ブルーノマーズ
スポンサーリンク

こんにちわ。四門(@simgorira )です。

私の周りには、Bruno Marsの事を知らない人がとても沢山います。

先日、自分の同期に話した時も誰それ?と言われました。

Bruno Mars好きの私からすれば悲しいことです。

そこで突然ではありますが、あの有名な漫画HUNTER×HUNTERを使ってBrunoMarsを表現してみたいと思います。

Bruno MarsもHUNTER×HUNTERも知らない方には、カオスな記事になることをお許しください。

尖ったもの書いてやろう!っていう自己満足の記事です。

スポンサーリンク

HUNTER×HUNTER芸人

HUNTER×HUNTERは、アメトーークでも紹介されたことがあります。私の世代で言えば、幽☆遊☆白書の作者冨樫氏が現在連載している少年ジャンプの漫画です。といっても、冨樫先生はお休みすることがとても多くて、連載中なのにジャンプで見かけるのがレアな作品になってきています。

詳しく知りたい方は、YouTubeかアメトーークのDVDでもご確認下さい。

HUNTER×HUNTERに出てくる【念】ってなに?

念は、HUNTER×HUNTERのキャラクターが持っている固有の能力のことを指します。例えば、電気を身に纏って攻撃したり、死んだ人を操り人形にしたり、未来を予知したり、と様々な能力があります。

作中では、それぞれの能力を系統別に分けて解説されています。

念の系統とBrunoMars

念は添付の図の通り、6つの属性に分かれます。

設定上の念能力は、一つの系統しか極めることができない となっています。

例えば具現化系は、オーラを具現化して刀や鎖などの武器を作ることができます。放出系は、オーラを飛ばすことができます。かめはめ波みたいなもんです。

この2つの系統は六相図の反対にあることから、相反するものとなっており、具現化系の念能力者は放出系は苦手という性質もあります。

さてこの念の仕組を、

BrunoMarsで例えてみたらどうなるでしょうか?

歌唱力 ★★★★★

説明の必要がないほどの圧倒的な歌唱力。念でいうと放出系

ダンス ★★★★★

圧倒的なライブパフォーマンス。歌が上手い歌手は沢山いるが、ダンスまでもが超一級。念でいうと変化系

楽器の演奏 ★★★★★

ギター、ドラム、ピアノなど様々な楽器を使いこなす。念でいうと操作系

プロデュース力 ★★★★★

自分がデビューするまでプロデュース業をしていた。さしずめ今は自分をプロデュースしているという感じか?念でいうと具現化系

多彩な音楽のジャンル ★★★★★

ヒップホップ、R&B、レゲエ、ファンクなどなど局長も様々。これだけで既に多彩な能力者。【音楽】を強化したと考えて、念でいうと強化系

ファッションセンス ?

まずこちらのTweetをご覧ください。

これは未知数。最先端過ぎて我々には理解できないのかもしれない。

これはまさに念でいうと特質系か?

 

 

前述しましたが、基本的に念の世界では得意な分野は一系統のみが基本です。

ですが、BrunoMars の場合、6系統のうち5系統をそのジャンルの一流のアーティストレベルで表現できているのです。

ウヴォーギンさんにいわせれば、

 

こいつ・・・‼︎ 強化系と具現化系の両方の能力を最大限まで極めてやがるのか⁉︎ あり得ねェぞ‼︎

本来念能力者が100%まで極めることが可能なのは生まれつきの系統能力だけのはず‼︎

そうなんです。

あり得ねェんです‼︎

歌もダンスも演奏もプロデュース業までも一流の人並みに極めているなんて人間がこの世にいるでしょうか? 恐らくBrunoMarsだけでしょう。

同じ時代に生きていることを感謝しましょう。

 

まとめ

今回はいつにも増して斜め上を行く記事になってしまいました。。

記事を読んでいただいた方が、BrunoMarsってものすんごいアーティストなんだ!と分かっていただけたなら今回の記事は成功です。

服が少しぐらい特殊であっても、それは我々には理解しがたい特殊な能力なのです。

 

以上!

ワーワー言うとります。

お時間です。

さようなら。

コメント