【BrunoMars】ブルーノマーズがヴェルサーチをどれだけ好きか調べてみた

2017年7月11日

スポンサードリンク

コンバンワ。四門です。

以前、ブルーノマーズがNIKEのコルテッツを結構な確率で履いている!という記事を書いた僕です。更には、これから夏のシーズンということでサングラスについても記事を書きました。

今回は、1つのブランドに絞ってではありますが、タイトルにあるようにVersace(ヴェルサーチ)とBrunoMarsの関係について調べてみたのでご紹介したいと思います。

ヴェルサーチってどんなブランド?

ヴェルサーチっていうと、皆さんはどんなブランドイメージがあるでしょうか?

私は正直、スーツのイメージしかありませんでした。

調べてみますと、昔はジョルジョ・アルマーニ、ジャンフランコ・フェレと共に「ミラノの3G」と称されていて、ミラノを牽引していたブランドだったとのこと。

あぁ〜だからイタリアのしゃれたスーツというイメージを持ってたんだなと後から納得w

こんな高級スーツ、自分のような地方下っ端営業マンには無縁ですから、、、

また、ネット上には30年ぐらい前はあのシャネルに並ぶほどの人気の洋服を出していて、着こなすには抜群のプロポーションが必要でしかも高かったとの発言も。

あとで服をご紹介したいと思いますが、値段はともかくとして確かに、

ブルーノマーズ以外の人で似合う人いるのか?

そもそも日本人が着こなすの無理じゃね??

と感じると思います。

1997年にデザイナーであるジャンニ・ヴェルサーチ氏が亡くなってしまってからは、妹のドナテロ・ヴェルサーチ氏が引き継いでいるそうです。

詳しくはWikiをご覧ください。

 

Wikiの中で出てきますが、今はヴェルサーチがデザイン・プロデュースしたホテルがあるそうです。

そういえば【7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート】って番組で放送していて、スゲー!!と思ったのを思い出しました。私は生涯泊まることはないと思いますが、一応ホテルのリンクを貼っておきます。。。。


ブルーノマーズがどれだけヴェルサーチを好きか?

さて、本題になりますがブルーノマーズがヴェルサーチをどれだけ好きなのか紹介していきます。

そもそも曲のタイトルになっている

ご存知な方も多いと思いますが、そもそも、曲のタイトルにしています!!

どんだけ好きやねんw

このブルーノマーズがしているアクセサリーもヴェルサーチのものです。

 

この中古で6万近くしますが、商品が高いと思った方は偽モンで我慢しましょうw

着ている服で派手なヤツはほとんどヴェルサーチ

ブルーノマーズが過去に着用した服を見ていきましょう。

ヴェルサーチは、ブランドデザインとして、独特な模様『グレカ模様』を採用していますので分かりやすいですね。ジャケットの腕元や胸元、ズボンや指輪に見えている独特な模様です。

このグレカ模様は、ラーメンのどんぶり柄ではありませんよ!!

「グレカ」とはイタリア語でギリシャを意味します。

ブランド創始者であるジャンニ・ヴェルサーチの故郷がギリシャの領地であり、遺跡にグレカ模様が数多く描かれてたことからこの美しいモチーフが使われているとのこと。

この柄を知っておけば、ヴェルサーチ着てるな!というのはすぐに分かっていただけます。

かの有名なスーパーボール2016のハーフタイムショーで黒いジャケットに身を包んでいましたが、腕のところをみると黄金のグレカ柄があります。

24KMagicのPVはヴェルサーチの宝庫

24KMagicのド派手なシャツとネックレスは、見るからにヴェルサーチ!!

こんなん日本人で似合うやついるのか、、、ヤ○ザしか無理じゃないかと、、、

そしてこちらの記事に書いてあるように、途中にでてくるシルクのパジャマもヴェルサーチ!なのです。フーリガンズのメンバーもヴェルサーチで固めていますね。

まさにヴェルサーチの宝箱や~状態ですね。

本人のInstagramから

ブルーノマーズ本人のInstagramからいくつか紹介します。

#24kMagic

Bruno Marsさん(@brunomars)がシェアした投稿 –

Thank you MTV Thank you Hooligans!!

Bruno Marsさん(@brunomars)がシェアした投稿 –

 

いや~これは日本人には無理ですね。例え芸能人であっても、絶対着こなせるやついない!!

ほぼこのレベルでしょ、ジョジョのマフィアレベル↓

日本人で似合っている人がいたら教えて欲しいくらいです。

最後に

いかがだったでしょうか?

ちょこっと検索しただけでも、グレカ柄の服をきたブルーマーズは出てきます。

我々一般庶民にはなかなか着ることが難しい服だとは思いますが、イベントのときなどはいいかもしれませんね。

シューズぐらいなら全然いけると思います。

その他のブランドでも気になったものがあったら、またの機会に紹介したいと思います。

以上!

ワーワー言うとります。

お時間です。

さようなら。