プエルトリコから検索流入があるけど、これって何?BrunoMarsが検索でもしてきたのかい?


コンバンワ。四門です。
最近ブログ更新が出来てない日が続いていました。

いやーいかんなぁ、続けることに意味があるのに色々あって書けてない。

でも、何も更新しなくとも、過去の記事で100人/1記事くらい見にきてるものもあります。

といってもまだ一時的なものですが。

これらを考えると、やっぱり毎日更新せにゃ~いかんなぁと改めて思っています。
過去の記事でアクセス数が3倍になった記事はこちら

検索の統計を見てみた

いやー見てくれる人がいるのに更新してないとかないよなぁ、頑張らんとなぁと思いながら、ふとメインブログの検索流入を調べて見ました。
すると、、、

 

うお、プエルトリコから検索があるやんけ!(日本分のアクセスは伏せてます)

 

、、、これはなんでしょうか。

アメリカは何度か検索結果に上がってきましたが、何故ピンポイントでプエルトリコ?

謎は深まるばかりです。

プエルトリコと言えば?

さて、プエルトリコと言えば、『プエルトーリコ!』って歌っているあの曲。

そう、That’s What I Likeです!

 

うーーーむ、何回聞いてもかっこいいですねこの曲。

 

皆さんご存知でしょうか?

BrunoMarsは、プエルトリコ人とフィリピン人のハーフです。

ニューヨーク・ブルックリン出身(ユダヤ系・プエルトリコ系)、母親がフィリピン出身。ブルーノ本人はハワイ生まれのハワイ育ちだそうです。

でました、またプエルトリコ。

縁を感じます。これはあれだな。

BrunoMarsの関係者が私のブログを見つけたんだなと思うことにします。

そうだ、そうに違いない。

そうだとうれしいな。。
、、、んなわけないか。

Google Search Consoleで調べてみたけど、、、

自分のサイトを調べてみましたが、それらしい検索用語はありませんでした。

プエルトリコからの検索流入は1件でしたので、1件で調べてきている検索用語を絞りましたが、ほぼ日本語かカタカナの検索でした。

英語で検索したものは、『FireTV Stick』『Clipbox』などありましたが、プエルトリコは全く関係ないと思います。

プエルトリコにいる日本人が調べてくるわけもないし。

スパム、か?

結論はスパムなのでしょうか?

日本人もそんな多く見てもらってるわけじゃないのに、外人ましてプエルトリコの人が検索してくるなんてあるんでしょうか??

どうなんでしょう、1件だと判別付かないですね。

 

『nike brunoMars』 という検索ワードを見つけたので、今回はとりあえずこれだということにしておきます(笑)

もっと閲覧する人が増えて、スパムの脅威が現実のものとなった時に再度検討したいと思います。

 

ワーワー言うとります。

お時間です。

さようなら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA