有名ブロガーが、『稼ぎたいなら黙って100件記事を書け!!といってる件』は本当だと思う件

2017年6月13日

スポンサードリンク

コンバンワ。四門です。

ブログを書いて7ヶ月という月日が経ちました。

私のような超がつくO型でずぼらな人間が、よくもまぁブログなんてものを書き続けていられるなぁと自分でも不思議体験アンビリーバブル中な僕です。

さて、今回記事にしたのはブログをはじめたばかりの人が遭遇するであろう、

まず100記事黙って書け!問題に触れていきたいと思います。

有名ブロガーがいう、黙って100件記事を書けは本当だと思う

さて、私のようにちょっとした小金になるならとブログをはじめようと思う方は沢山いると思います。

インターネット検索をすると、多くの有名ブロガーさんが『まず黙って100件の記事を書け!!』といっている記事にたどり着くと思います。

  • 信憑性は?
  • 100件書いたら儲けが本当にでるの??
  • この人たちは有名だからじゃないの?
  • もともと才能があるからぁ、、、

等々、いろいろ言い訳がましいことを言う人もいます。

私は、2016年11月からブログをはじめて7ヶ月となりましたが、月5千円を稼ぐことができるようになりました。(ようやく、、、)

有名ブロガーさんや、もっと稼いでいる先輩ブロガーさんから見ればクソみたいな金額かも知れませんが、私のような超がつく初心者でも5千円は稼げます。

月5千円の報告記事はこちら

 

これはネット界隈で言われている100記事をかけ!という話にのっとって、ブログを書くことを継続してきたからだと思っています。まだ100記事かいてませんが(笑)

100記事書く間に、

  • やり方を覚えたり
  • 早く書けるようになったり
  • 意外な記事が読まれたり

いろいろあります。そんなことを繰り返していく内にアクセスが増えていき、どんな記事が読まれやすいかというノウハウが自分の中に溜まっていきます。

単純に文章を書くスピードも上がってきますし、続けていると不思議とネタがでてくるものです。

最初のうちは本当にアクセスがないのでモチベーションを保つのが大変かもしれませんが、アクセスがないことが普通なのでそれを知った上で、アクセスを増やすために100記事は黙って書く必要があります。

そして一つ一つの記事は、少なくとも1,000文字~2,000文字以上である必要があります。

アクセスは数ヶ月後についてきます。

私の場合はまだまだですが、1日に1,000PV集められれば、おそらく万単位の収入は可能でしょう。

これは1つのブログで行うとなかなかハードルが高いですが、5千円稼ぐブログをいくつか作っていけば総アクセス数としては可能はハードルだと考えます。

 

そもそも私の場合、ブログをはじめて2ヶ月目にしてブログの方向性をかえたような適当野郎ですw

 

それでも稼げているっていことは、皆さんもうお分かりですね?

続けていれば稼げる!!ってことです。

 

あれこれ妄想してるくらいなら今すぐはじめたほうが良い

本来は私のように適当な男の事例は参考にせず、SEO対策やタイトルのつけ方など、いろいろ考えながらブログ運営をしていったほうがいいと思います。

私の場合、実験的な意味合いもあったし、たぶんあれこれ考えている間に書かなくなりそうな気がしたのではじめちゃったパターンです。

でも結構これ大事なことなのかなと思います。

やらないうちから色々妄想してても、何の稼ぎにもなりません。

普通に仕事をしていても同じだと思いますが、やってみたら色々分かることも多いと思います。

 

稼げない人は継続していない人

これまでの記事にあるように、継続していれば私のような適当人間でも稼げるようになるのに、95%の人が5千円も稼ぐことができないのはなぜでしょうか?

それは、継続して記事を書かないからに他なりません。

ある程度習慣化してアクセスが増えてくる前に、ブログを書く事をやめてしまう人が多いのだと思います。

それか、95%という数値自体がそもそもおかしいか。。

いずれにせよ、弱小ブロガーでも続けていれば稼げている事実は私で証明されています。

できれば無料サービスはやめて最初からWordPressで記事書いとけ

Google AdSenseは最初の敷居が高くなったと話題になっていますが、そもそも無料ブログではGoogle Adsenseに申し込みができなくなりました。

正確には独自ドメインがないと申し込めません。自分独自のアドレスってことですね。

なので、そうせAdSenseを使って小金を稼ぐつもりだったら最初からWordPressを使って

ブログ運営をすることをおススメします。

初心者には、はてなブログのほうがアクセスを集めやすいのか

以前書いた記事で、WordPressよりはてなブログで記事を書いたほうがアクセスを集めやすかったというものがあります。

WordPressよりはてなブログの方がヌルゲーだと思った話はこちら

こちらの記事で書いてあるように、確かにはてなブログを使うとすぐにアクセスがあるので継続していく気にはなるのですが、恐らくほとんど収入にはつながらないアクセスだと思います。

アクセスがあれば継続できますが、収入がないと継続する気にならないのである程度アクセスが増えてきたら、有料のはてなProWordPressに乗り換えていく必要があると思います。

もちろん私のようにいきなりWordPressでブログを開始してもいいと思いますが、最初は本当にアクセスがないので、アクセスは最初はないもの!と割り切って100記事目指して更新を頑張ってください。

WordPress運用にかかる料金

WordPressでブログを書くにあたっては、最低限サーバーのレンタル代金が必須となります。

サーバーのレンタルはいくつかのサービスがありますが、ほとんどの場合は、ロリポップというサービスか、私も使っているエックスサーバーというサービスになると思います。

ロリポップを使ったことがないので、私からおススメはできませんが、費用が安いので検討してみるといいと思います。

エックスサーバーは今のところなんの問題もないのでおススメできます。

エックスサーバーについて

契約プランはX10というものを使っています。

なので、1万5千円/年 の費用がかかっています。

むしろ、先のことを考えると高速環境で安定性のあるサーバーを契約してブログを開始することをおススメします。

もしアクセスが増えたのに、サーバーが貧弱すぎてパンクして読者が離れていってしまったら元も子もありませんから、、、、

エックスサーバーへの申し込みむ場合はこちら。


エックスサーバーは申し込みの時期によって、色々とキャンペーンをやっています。

今確認すると、2017年6月30日までは初期費用半額のとなっているようです。

10日間のお試し期間もあります。

最初からブログ運営をするのに有料はちょっと、、、という方は、上記の無料期間で試してみるか、無料ブログで運営してください。はっきり言って、よほどの文書力と才能がないと人が集まらないので、無料でブログを書き続けていくメリットはないと私は思います。

また、10日間の無料期間にブログを書いたとしても、よほどのことがない限りアクセスが爆発することはないので有料の契約になると考えていたほうが無難です。

なので1年間の費用が1万5千円だとを考えると、とりあえず1年間で月2千円を目指しておけば、エックスサーバー維持費は屁みたいなものになってきます。

ロリポップについて

私はエックスサーバーを使っているのですが、ロリポップは価格が半額なのが魅力です。

ロリポップを申し込む場合はこちら

 

つかっている方の記事をみたりすると、

安定感があって高いエックスサーバー

コストが安いロリポップ

といった感じがします。

ロリポップで一番人気のプランは、ベーシックプランだそうで、

月500円~で運用できるようです。

最初にアクセス数がドバァァ~っとこないのを想定すると、ロリポップから始めるのも安上がりなのかもしれませんね。

 

また、ネット上にはエックスサーバーからロリポップにブログを移管した人もおられるので、アクセス数との相談で安い方を選ぶのは良い選択だと思います。

 

終わりに

少し長くなってしまいましたが、ブログ初心者はだまって100記事かけ!!

これは、私もそうだと思います。

とりあえず書いていけばそのうちに少しずつ収益が増え、やる気になるのでまた続けられる。

続けられるので収益が増える、またやる気になる。

こんなことの繰り返しでとりあすはビギナー脱出が可能だと思います!

月並みですが、騙された思って100件の記事を書いてみればいいじゃない。
以上!

ワーワー言うとります。

お時間です。

さようなら。