忙しいとイライラしている人はブログ書いて見ることを勧める

スポンサードリンク

こんばんわ。四門です。

皆さんの周りに、『いつも忙しそうにしていてバダバタしている、もしくはイライラしてて話しかけにくい、、、』 そんな人いませんか? もしくはあなたがそうだったりしませんか??

四門は、そんな人にブログを書いてみる事を提案します!

そもそもなぜそんなに忙しそうなのか?

上記の方って、なぜいつも忙しそうなんでしょう?

  • 仕事量が多すぎる。(やることが多すぎる)
  • 性格がせっかち。(悪くいうとイラチ)
  • 能力の問題で処理が追いついていない。
  • 完璧主義すぎる。
  • 自分を高く見積もっており、他の人を見下している。

その為、他人にイラつく。

  • ただ性格が悪くて話しかけてほしくないだけ。

等々、理由はこれ以外にもたくさんあるでしょう。 断定はできませんが、自分を高く見積もっていて、尚且つ完璧主義的な人が怒っているケースはよく見る気がするので、該当者が多い?かもしれませんね~

イラチの人って結局完璧主義なのかな?とも思いますし。

まぁ本来仕事をしていて全てを完璧にできることなんて、少ないはずなんですけどね~ 完璧に近づける必要はあると思いますけど。

どんな人間も使える時間は等しく24時間

今ブログを書いていて思うのは、毎日更新し続けるのって結構大変だなぁってことです。

○○が忙しすぎて△△ができない。

というのはどんな人にも日常的にあるわけですが、それでもブログを毎日書き続ける人はいます。

例えば、看護師さんでブログを書いている人を見ると、素直にスゲーなと思います。

看護師さんて、仕事が忙しいのもさることながら(暇なクリニックは別ですよw)レポートを出したり研修会に参加したりと、仕事以外にも忙しさ満点なはずです。

その中で更にブログを書くわけですから、素直にスゲーというしかないです。

その看護師さんからみたら、私など何が忙しいねん?レベルかも知れません。

ブログを書こうと思うと時間を作る必要がある

そもそも忙しいとブログ書こうと思わないかも知れません。 確かに書き続けようと思うと大変です。

ですが、ブログを書いていると、他に同じような人がいることを発見でき、自分も頑張ろうと思う事ができます。

また、前述の理由で私などよりも忙しそうな人を見ると、私が出来ないはずがないとも思えます。

わざわざ時間を作るので、24時間の内自分の時間を割くことになります。

そこが重要なんです。

めちゃくちゃ忙しそうに見える人でも、難なく仕事をこなしている人を見るとすごいと思いますよね?

よく、 『あいつは要領いいから』

なんて言葉で片付けている人がいますが、効率的にやることの何が悪いのでしょうか?

『忙しい、あぁ忙しい!』と言っているうちは、何も進展しません。

ブログを書こうと思うと自分でわざわざタスクを増やすので、どうやって書く時間を増やすか考えるようなります。

今まで通りの活動をしながら、ブログを書くことができるようになれば、ブログを辞めた時その時間は結局暇だったのかということになります。

自分の気持ちに余裕が出来てくるので、結果的に仕事でせかせかしなくなります。

効率的に時間を使う、作ることにつながるのでブログを書くことはおススメです。

あいつは要領良いからって言われるようになりましょう。

ブログを書くと若干お金になる

以前の記事で書いたのですが、私はブログを書くことで若干の収入を得ています。

ほんま微々たるもんですが、、、 でも少しずつ収入も上がっているので、これを励みにブログを続けることもできます。

将来的にはもっともっと稼ぎを増やしたいと思っています。

ブログを書くと読み手のことを考えるようになる

私のような弱小ブログでも、読んでくれている人がいるわけで、その方達に少しでも分かりやすく読んでほしいと考えます。

誤字脱字をなるべく減らそうと、読み直したりします。

(あったらごめんよ!)

仕事をしていても得意先があるわけですから、提出する文書や見積など改めて相手の事を考えるようになりました。

私は、ですけどね。

今まで適当にしてたわけじゃないですよ!!

ブログを書くと幅が広がる

自分の感想や自分のことだけ書くブログでは無理ですが、(というかそうゆう人は手帳で日記書いとけ)大半の方は他のブロガーと交流を持つと思います。

そうすると、皆それぞれの専門的なことや考え方などを持っているので、それらを知ることが自分の幅が広げるのではないかと思っています。

交流することは大事ですね。

よく異文化交流会とかいって飲み会をしている人がいますが、ブログでも異文化と触れ合うのは自分にとって刺激がある事だと思います。

書き続けるにはネタも必要になるので、いろいろなことに興味が湧いてきます!

かの有名なスティーブジョブズが語っている内容から

このスピーチはあまりにも有名ですが、そこから一部拝借。

見たことない人は、是非動画を見て頂きたいと思います。

 

全文の動画はこちら。

和訳を表示させてみてください。

やっぱり偉人はいうことが違いますね。

 

The first story is about connecting the dots. まずお話するのは点と点をつなげていくことについてです。

この点と点をつなげていくことについて下記のように締めくくっています。

 

Again, you can’t connect the dots looking forward; you can only connect them looking backwards. So you have to trust that the dots will somehow connect in your future. You have to trust in something ― your gut, destiny, life, karma, whatever. This approach has never let me down, and it has mall the difference in my life.繰り返しになりますが、将来をあらかじめ見据えて、点と点をつなぎあわせることなどできません。できるのは、後からつなぎ合わせることだけです。だから、我々は今やっている事がいずれ人生のどこかで繋がって実を結ぶだろうと信じるしかないのです。運命、カルマ…、何にせよ我々は何かを信じないとやっていけないのです。私はこのやり方で後悔したことはありません。むしろ、今になって大きな差をもたらしてくれたと思います。

と語っています。

要はここでは人生で無駄なことはないと言いたいのではないかと思います。

無駄はないけど、その場では気づけないことでもあると。

ブログを書くことは、他人との交流することもセットですので必然的にこの点を増やすことに繋がると思います。

将来どんな形であれ自分に良い影響があるのではないかと思っています。

それと、スティーブジョブズの言葉を視覚的に表現した方がいて面白かったので、ツイートを載せときます。

 

点と点が線につながるについて視覚的にした画像について

最後に

スティーブジョブズまで出しきて、なにやら壮大な話に膨らんでしまいましたが、、、

何はともあれブログを書くことはおススメです!

普段イライラしている方は、いろんな意味で余裕がないからだと思うのですが、更に自分から大変してみるってのもやってみると面白いものですよ。

やってみて無駄なことはないので、イライラ解消にブログを書いてみる! いかがでしょうか?

わーわー言うとります。

お時間です。

さようなら。